ゼミに参加する

Home / ゼミに参加する

2017年度後期第4回の申込みを開始しました!

◆2017年度山本雄士ゼミ  後期第4回のご案内◆

2017年度山本雄士ゼミ後期第4回のご案内

1/13(土)に、次回の山本雄士ゼミが開催されます。今まで参加された方も、また初めての方も大歓迎です!皆様のご参加お待ちしております。

今回はケースディスカッションではなく、退蔵院副住職の松山大耕氏にお越し頂き、ご講演頂きます。また、開始時刻が15時となっていますのでお間違えないようお願いします。

————————-

【1/13(土) 山本雄士ゼミ特別回 外部講師:松山大耕氏】

来たる113日、

山本ゼミに、お坊さんがやってきます。

「お坊さん」ってことはまた、緩和ケアとか在宅医療の話

と思ったそこのあなた!

今回のゼミは、そうじゃないんです。

私たちは、ある意味「科学技術を信仰する宗教」ともいえる「医療」を深めたいと思っているからこそ、今ここにいます。しかし、それって一体どんな意味があって、どこまで通用するのでしょうか? 1月ゼミでは、宗教の専門家であるお坊さんをお招きし、より客観的に「医療と宗教」を見つめ議論します。

私たち自身の現在地と限界を知ることで、その先に見えてくるものも変わってくるかもしれない。そんな期待をもって、ぜひ1月ゼミにお越しください。

医療に興味のある方、宗教に興味のある方、松山大耕さんに興味のある方 etc… 多様な背景をもつ大勢の皆様のご参加を、心よりお待ちしております。

松山さんのプロフィールは、スクロールして頂くとご覧頂けます。

===================

▽山本雄士ゼミ概要

☆ハーバードビジネススクールのケーススタディを通じ、病院経営・製薬・保険制度・組織マネジメントetc.に対する「戦略」を参加者同士が議論する

☆医療に関わる社会システム、政策、業界構造の変遷を捉える

☆学生(文系理系共に)、経営者、官僚など幅広い分野の方の意見交換・交流の場を提供する

(詳しくは http://yujiyamamoto.com/yamasemi/ をご覧ください)

—————————–

【タイムスケジュール】

15:00-15:30 グループディスカッション

15:30-16:30 ゲストスピーカー講演/松山大耕氏

16:30-16:35 休憩

16:35-17:15 対談 「松山大耕氏×山本雄士」 〜宗教と医療イノベーション、それぞれの分野のプロ同士による白熱トーク〜

17:15-18:00 フリーディスカッション :参加者の疑問について、松山氏と山本先生を交え会場全体で議論します。

18:00- 懇親会

—————————–

▽講師紹介

山本雄士(やまもとゆうじ)

1999年東京大学医学部を卒業後、同付属病院、都立病院などで循環器内科、救急医療などに従事。2007年Harvard Business School修了。

現在、株式会社ミナケア代表取締役、ソニーコンピュータサイエンス研究所リサーチャーを兼任。2014年日本起業家賞受賞。厚生労働省保健医療2035推進参与のメンバー。また教育活動として山本雄士ゼミを主宰し、過去には、慶應義塾大学クリニカルリサーチセンター客員准教授、内閣官房医療イノベーション推進室 企画調査官などを歴任。ヘルスケア全体のシステムマネジメントを中心に、政策提言や講演活動を国内外で行う。(詳細は http://www.yujiyamamoto.com/ をご覧ください)

松山大耕(まつやまだいこう)
<経歴>

1978 年京都市生まれ。2003年東京大学大学院 農学生命科学研究科修了。埼玉県新座市・平林寺にて3年半の修行生活を送った後、2007年より退蔵院副住職。外国人に禅体験を紹介するツアーを企画、外国人記者クラブや各国大使館で講演を多数行うなど、日本文化の発信・交流が高く評価され、2009年5月、観光庁Visit Japan大使に任命される。また、2011年より京都市「京都観光おもてなし大使」。2016年『日経ビジネス』誌の「次代を創る100人」に選出され、同年より「日米リーダーシッププログラム」フェローにも就任。2017年より京都造形芸術大学客員教授。
2011年には、日本の禅宗を代表してヴァチカンで前ローマ教皇に謁見、2014年には日本の若手宗教家を代表してダライ・ラマ14世と会談し、世界のさまざまな宗教家・リーダーと交流。2014年世界経済フォーラム年次総会(ダボス会議)に出席するなど、世界各国で宗教の垣根を超えて活動中。

<著書>
『大事なことから忘れなさい~迷える心に効く三十の禅の教え~』(世界文化社、2014年)
『京都、禅の庭めぐり』(PHP、2016年)
『ビジネスZEN入門』(講談社新書、2016年)

【懇親会】

ゼミ終了後、同会場にて懇親会を開催します(要事前申し込み)。

講師の山本雄士はもちろん、様々な分野で活躍するゼミ参加者と親睦を深められます。初対面の方もたくさんいらっしゃいますので、お気軽にご参加下さい!

※チケットの販売は当日まで行いますが、懇親会の受付は10日(水)までとなっておりますご了承ください。

——————————————————————————————

◆2017年度山本雄士ゼミ:後期のスケジュール◆

2017年度前期及び後期の予定は以下のようになっています。

1/13 (土)後期第4回:外部講師(妙心寺退蔵院の副住職・松山大耕様)

2/17(土) 後期第5回(最終回):Theda Care ―システム戦略

3/10〜3/11(土・日)ゼミ合宿

※日程、使用ケースに関しては今後変更の可能性がございます。ご了承ください。

引き続き、山本雄士ゼミを宜しくお願い致します。

お申し込み方法とご注意

2014年度ゼミより、お申し込み方法が変更になっております。お気をつけください。

これまで山本ゼミ指定口座へのお振込みをお願いしておりましたが、クレジットカードやコンビニ払いにも対応いたしました。また、銀行/ATM支払いはこれまでの指定口座へのお振り込みとは異なりますので、ご注意ください。

※申し込みのキャンセルの場合は、個別にご連絡をお願いします。決済サービスの都合上、以下の場合は、返金手数料として1件につき500円の手数料が発生します。

(1)クレジットカード払いで、支払日から50日以上経過している場合
(2)コンビニ・ATM払いで購入した場合

※お申し込みにあたって、Peatix、Google、Facebook、Twitterアカウントのいずれかが必要になります。

※これまで、会場にて「お名前」でお申し込みの確認を行っていましたが、今回からチケットが必要になります。チケットはスマートフォン・携帯電話でアプリ・webページで表示できる他、パソコンから紙に印刷してお持ち頂いても結構です。

詳しい利用方法はPeatix公式ページでお確かめください。

ヘルプ(外部ページ):

決済方法

チケットの使い方